2017-07

全州・統営へクラス旅行 ダイジェスト③ - 2016.08.24 Wed

阿修羅の情報公開ですっかり韓国旅行の方がご無沙汰に・・・

7月後半の旅のダイジェスト版の続きを

全州で宮のロケ地を堪能して 美しい蓮め愛で 郊外へドライブ

全州から1時間の馬耳山へ

160819 

山に登る前に ランチタイム

馬耳山の入口で山菜ビビンパと

モジュと呼ばれるこの辺りにしかないマッコリの原型をいただきます

160819 

山に登るのに お酒を(爆)

160819 

馬の耳に似ていることから 馬耳山と呼ばれ

風水上火の気が強い場所なので 聖地 霊山と言われるパワースポット

南部駐車場から徒歩で30分の塔寺を目指します

160819 

二つの山の間に不思議な空間

160819 

100数年前 イ・カプドン僧侶がひとりで積み上げた石の塔があちこちに

この石の塔は接着剤とかも使ってなく積み上げてあるだけで

風が吹いても倒れない

160819

訪れた人によって倒されたものもあるので 今は80基だそうですが

15mの高さのものも

160819 

160819 

ほんと不思議@@

みなさんこの石の塔を目当てに訪れます


ここから折りたたみます

運転手のヒョンラク君には 北部駐車場で待ってもらっているので

そこまではハイキング

軽く考えていたら これがとんでもない高低差で、、、

160819 

二つの山の間に階段がありそれを登れど先が見えない。。。

160819 

ご覧の通り階段に座って休憩している人もいて

あまりのキツさに

「お年寄りを連れて来たら マジでお婆捨て山だねぇ~~」

ほんと高齢者や小さい子は無理

やっと登り階段が終わったと思ったら 次は下り階段が永遠に

160819 

いくらパワースポットでも二度はいいかな。。。

結局1時間以上かかって車に合流

これだけアップダウンがあってキツかったのに

みなさん筋肉痛にならなかったのは奇跡かも!!

思いのほか疲労困憊して 次に向かうは東洋のナポリと言われる海の街「統営」

そのナポリを見ようと ケーブルカー乗り場に向かいますが

ケーブルカーがこの街のイチオシだからか 高速を降りたところから乗り場まで

道路に直接「ケーブルカー乗り場」と書かれた案内がありました

どんだけケーブルカーおしなんでしょう(笑)

日本ではロープウエーですが 韓国ではケーブルカーだそう

160819 

何やら雲行きが怪しい

晴れたら日本の対馬まで見えるはずが

160819 

霧で見えませんが@@

東洋のナポリを見ることなく下山。。。

ホテルでシャワーを浴びて 港の市場を見たりして

160819

夕食のお店探し@@

先生とヒョンラク君が選んだお店は地元の人ばかりで当たり

1人30,000wでバケツに入れられたお酒と

海鮮メインのパンチャンが次から次へと運ばれてきます

160819 

160819

港町なので アワビ ウニ サザエ 生タコ 焼き魚 お刺身

量が多すぎて食べれません!!

こんなに豪華な食材でも 量が多すぎるとありがたみがなくなってくるし・・・

満足 満足!!

しかし この食事の終わり頃 ヒョンラク君のおじいちゃんが亡くなったと連絡があり

大変なことに。。。 

早く行ってもらわなければいけないものの レンタカーは返さないといけないので  

予定変更して釜山駅でレンタカーを返してKTXに乗ってもらうことになり

とりあえず 翌朝 統営から巨済島を経由して釜山に向かいます

160819 

統営の観光は出来なかったので ホテルからの景色のみ@@

160819 

この日は快晴で 島々の景色も綺麗☆

160819 

大きな橋を渡り

160819 

長い海底トンネルを抜けて釜山市内へ

そして釜山駅でヒョンラク君とはお別れ

本来は巨済島から金海空港へ向かいレンタカーを返却することになっていたので

釜山で何しましょうか??

観光するほどの時間もないし・・・

急遽 先生の日本語の生徒で私たちも顔見知りで釜山に帰っている

テギョンに逢いに行くことになり 

テギョンの勤務先のあるセンタムシティまで地下鉄で移動!

お昼休みに駅まで出てきてもらい 一緒にランチをしようとおすすめのお店まで

トランクを引きずりながら歩いていると

160819 

昨年の釜山映画祭でジフン運転の車で阿修羅チームが降り立った会場が見えて来た

160819 

何とラッキーな!!

テギョンの職場のビルはこのお隣だそう

でっ おすすめのお店は 駅からかなり歩いてるのにまだですか~~~?

案内されてのは このあたりに勤務してる人たちが使うようなビルの中にある

まさかまさかの スンデックのお店でした

160819 

スンデはそんなにクセも匂いもなく美味しかったけど

サムゲタンとマンドゥがあってよかったあ(爆)

これらをテギョンが御馳走してくれました

ちょっと時間もなかったので タクシーで金海空港へ向かいましたが

金海のチェックインカウンターにもソン・ジュンギ

160819 

ほんとソン・ジュンギだらけ

最後に旅の締めに ソルビンでピンスタイム

160819

空港のお店なので3種類しかなくて それも肝心のマンゴーが売り切れ。。。

きな粉とブルーベリーのピンスで!

最後まで食べていた今回の旅

車なので移動は楽だし 先生がいるので韓国語も話さなくていいし

ほんとこんなに楽をした韓国旅行は初めて

また来年も行きたいなぁ---------

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://19820516jihun.blog65.fc2.com/tb.php/534-8ca3b5eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久しぶりの登場でジフン祭り «  | BLOG TOP |  » 嬉しい悲鳴

Profile

yuru0516

Author:yuru0516
チュ・ジフンペンを通り越しチュ・ジフンマニアの「yuru」が日本の片隅から漢江に向かって一方的に愛を叫んでいます!!
いつか受け取ってぇ~~Jihoon♡

Greeting

はじめまして

お立ち寄りいただきありがとうございます!
当blogはジフンを中心にまわっている「yuru」がマニアックにだらだらとジフンを語っています♡
たまに他のイケメンに心奪われることもありなのはお許しを。。
ジフンの情報発信というよりはただ一方的に想いを叫んでいるだけの日記です
週一程度のゆる~い更新ですがそれでもよければお付き合いください♪

Jihoon Time

Seoul Birthday Party

Osaka Dinner Party

Yokohama Fanmeeting

Seoul Fanmeeting

Category

Ju Jihoon (111)
阿修羅 (18)
ファンサ感激!阿修羅の旅 (11)
仮面 (5)
姦臣 (3)
良い友達 (5)
Medical Top Team (12)
結婚前夜 (1)
五本の指 (5)
私は王である (8)
Doctor Zhivago (1)
Sailing for life (8)
Don Juan (5)
Kitchen (5)
Antique (3)
Jihun's Location (114)
ファン感謝DAY!ツアー (4)
ジフンご機嫌・姦臣の旅 (17)
良い友達の旅 (12)
32歳ジフンセンイルの旅 (9)
結婚前夜の旅 (2)
MTT最終回ツアーの旅 (2)
Jihun's Friends (6)
Jihun's Event (15)
ジフンオフ会 (6)
Gang Dongwon (16)
Lee Minki (2)
Kim Jaewook (8)
Smap (2)
Travel (132)
イトコとのソウル旅 (5)
イトコとのスペイン旅 (32)
自転車でめぐる秋のパリ (29)
秋のソウル 古宮めぐりの旅 (1)
初のソウルひとり旅 (12)
香港&マカオ パワー注入ひとり旅 (4)
食い倒れソウルひとり旅 (3)
全州・統営へクラス旅行 (3)
冬のロンドンひとり旅 (12)
Diary (62)
Actor (4)
未分類 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Seoul Weather

Link

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる