2017-08

冬のロンドンひとり旅⑬ クラリッジズ - 2017.08.04 Fri

いつの間にか8月に入り 1年が早いと思っている最近ですが

久しぶりに「工作」の打ち上げで ちらっ~と御登場

またあの焼き肉屋さんだし…

170804 

次回作もすでにクランクインしているのか 帽子を被ってるけど

髪がかなり短そうで 外野で球拾いしてる野球少年のようですが(笑)

今はお仕事第一! 暑い中ですが撮影頑張って---------


まったく進まないロンドン旅の続きも・・・

今回の旅のメインともいえるアフタヌーンティ

アフタヌンティーの予約時間まで ちょっと時間が出来たので

地下鉄の Oxford Circus駅を出て Libertyへ向かいます

170702 

チューダー様式の建物は遠くからでも目立ちます@@

170702 

正面から

正面入口にはお花屋さん (セルフリッジも正面入口がお花屋さんでした)

リバティープリントが有名な百貨店ですが

布地の他にも 洋服・靴・雑貨・化粧品などがありますが

建物自体がこじんまりしてるので 品数はそう多くはなく

エレベーターも少ないので 階段で目的の階まで

重い体を引きずって上がるのも一苦労。。。

170702

中央は吹き抜けになっていて天井から光が入り

温かみのある空間になってます

洋服はブランドごとに陳列してあるので見やすい

でも お高いのでほぼスルー

170702

でっ お目当てのファブリックコーナー

170702 

廻廊を囲んで ずらっ~と棚に並んでました

洋裁が趣味の叔母から 緑の入った布地を買ってくるように頼まれていたので

まずは下見@@

思ってた以上の品数に これでは選べないと

とりあえず緑が入っている布地の写真を撮り LINEでどれがいいか?聞く作戦

ほんと便利な時代になりましたよね! ホテルに帰ってからお伺いを立てました


この後もいろんなお店を見ながら そろそろ時間になったので

アフタヌーンティーのホテル 「Clarige's」へ

170702 

ロンドンでも格式のある五つ星ホテルで

天皇・皇后両陛下の定宿でもある高級ホテル

緊張する、、、


ここから折りたたみます
ヴィクトリア様式とアールデコ様式のお洒落な建物で

タイルも白と黒で素敵☆

お目当てのアフタヌーンティの会場は 入口正面の

Foyer&Reading Room

170702


ロンドンといえばアフタヌーンティ

でも どこがいいの?? ありすぎて絞れないので

いろいろなサイトや口コミから ブラウンズ、リッツと迷ってクラリッジズに

こちらのアフタヌーンティはとても人気でなかなか予約が取れないということで

予約開始の三か月前にホテルのHPから予約入れました

HPからは予約フォームに入力するだけで簡単だったから安心してたら 

予約日の二日前に予約確認のメールが来て焦る。。。

それにメールで返信するか電話しないといけないので大変。。。

出発前夜だったので 翻訳機頼みでどうにか返信しましたが

英語は自信ないので それだけで右往左往 

朝早いから寝ようとしてたのに目が覚めた(爆)

170702

入口で予約してる旨を伝えると 私の席がなんとそのレセプション台の後ろ、、、

こんな入口横ですか…と顔に出ていたのか 

スタッフの綺麗なお姉さんに「私が近くにいるから大丈夫よ」と言われてしまった

ひとりだし一見さんだからこんなことがありそうだと思っていたけど

席のリクエストするのも ひとりだからいいやと思ってしなかったのがいけないので

落ち着かないけど この席でも楽しみましょう(^^♪

170702 

この白と緑の陶器が素敵でここのホテルに決めたので

納得の素敵さ♡

メニューの表紙にも このティーポットが描かれてます

170702 

周りを見渡すと 格式あるホテルなので緊張してたのに

思っていたより案外カジュアルで 中には着飾った人もいますが 

だいたいが普段よりちょっとお洒落程度

マダムの女子会もあれば 一族の集まり 友達同士やデートもありという感じで

旅行客は私くらいでほぼ常連風の地元の人ばかりでした

170702 

手の込んだシャンデリアに素敵なお花のデコレーション

170702 

さすが一流ホテルはお花のセンスが見事です

向かいのテーブル横のスタンドにはお持ち帰り用のBOXが載ってます

そのBOXもとても可愛くて素敵です

170702 

だんだん状況にも慣れて来たので メニューを見て

トラディショナルアフタヌーンティを注文

£58ですがサービス料込みで£65.25=9,657円

ちょっとしたディナーの値段ですやん!!

シャンパン付きをすすめられましたが 今回ばかりは御遠慮しときます(笑)

170702 

メニューもシンプルなのに素敵で中表紙の緑色までも上品で良い!

紅茶も種類が多く とりあえずクラリッジズブレンドをオーダー

こちらのホテルはシルバーの3段トレーではなくて 一皿づつ出てくるスタイルで

テーブル横にシルバーのスタンドが立てられ そちらにティーポットなどの

すぐには使わないものが置かれるようになってます


まずはサンドウィッチ

170702 

スタッフが丁寧に説明してくれるのですが 朝食を食べてから

これを食べるために飲まず食わずだったので お皿にしか目が行かない

サーモン キュウリ チキン 玉子 ハム

大きさも 一口サイズじゃなくて大きいサイズなので

お腹を空かせて来たのに 5種類食べただけで もうお腹がいっぱい

それでもおかわりどうですか?と聞いてくれるスタッフ

まだまだ次があるのでスルーして2皿目

170702 

レーズンとプレーンなスコーン

ココナッツと柚子のマカロン フルーツケーキ

チョコレートムース キャロットケーキ

スタッフに「どちらから来たの?」と聞かれて日本からと言ってたので

めちゃ柚子推しされました(笑)

柚子はこちらでもユズ

170702 

クロテッドクリームとジャムが絶品で スコーンがとても美味しくて・・・

ケーキはめちゃ甘々だったので このスイーツ好きの私でもギブアップ寸前

170702

紅茶も他の種類に変えて欲しいと言うと

「いくらでも言ってくださいね」と笑顔で接客してくれるし 

言わなくてもお湯を足してくれるし

頼みやすくて この後 アールグレイにダージリンまでいただきました

ほんとスタッフのサービスが心地よくて

 格式あるホテルなのに ほどよくフレンドリーで

ひとりだから気遣って話しかけてくれたりするし

尚且つ丁寧な接客で 何度もおかわりどうですか!と聞いてくれるけど

もう食べれません。。。

残したらお持ち帰り用にしてくれるとは聞いていたので 

他の方々はお持ち帰り用の可愛いBOXを持って帰られてましたが

ほんとお腹いっぱいで お持ち帰りしたかったけどそれすらも出来ません

雰囲気味わえただけで十分満足です

でも 後になって無理してでもお持ち帰りすればよかったと後悔したけど、、、


帰りにトイレに寄ったけど ちょっとしたスイートルームのようで

トイレすら豪華でした

170702 

ホテルを出る頃には 真っ暗になってましたが

なんか名残惜しくて後ろ髪ひかれながらホテルを後にしました


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://19820516jihun.blog65.fc2.com/tb.php/591-5e5d5caf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

古都を訪ねる «  | BLOG TOP |  » 英国兄妹のツボ

Profile

yuru0516

Author:yuru0516
チュ・ジフンペンを通り越しチュ・ジフンマニアの「yuru」が日本の片隅から漢江に向かって一方的に愛を叫んでいます!!
いつか受け取ってぇ~~Jihoon♡

Greeting

はじめまして

お立ち寄りいただきありがとうございます!
当blogはジフンを中心にまわっている「yuru」がマニアックにだらだらとジフンを語っています♡
たまに他のイケメンに心奪われることもありなのはお許しを。。
ジフンの情報発信というよりはただ一方的に想いを叫んでいるだけの日記です
週一程度のゆる~い更新ですがそれでもよければお付き合いください♪

Jihoon Time

Seoul Birthday Party

Osaka Dinner Party

Yokohama Fanmeeting

Seoul Fanmeeting

Category

Ju Jihoon (111)
阿修羅 (18)
ファンサ感激!阿修羅の旅 (11)
仮面 (5)
姦臣 (3)
良い友達 (5)
Medical Top Team (12)
結婚前夜 (1)
五本の指 (5)
私は王である (8)
Doctor Zhivago (1)
Sailing for life (8)
Don Juan (5)
Kitchen (5)
Antique (3)
Jihun's Location (114)
ファン感謝DAY!ツアー (4)
ジフンご機嫌・姦臣の旅 (17)
良い友達の旅 (12)
32歳ジフンセンイルの旅 (9)
結婚前夜の旅 (2)
MTT最終回ツアーの旅 (2)
Jihun's Friends (6)
Jihun's Event (15)
ジフンオフ会 (6)
Gang Dongwon (16)
Lee Minki (2)
Kim Jaewook (8)
Smap (2)
Travel (134)
イトコとのソウル旅 (5)
イトコとのスペイン旅 (32)
自転車でめぐる秋のパリ (29)
秋のソウル 古宮めぐりの旅 (1)
初のソウルひとり旅 (12)
香港&マカオ パワー注入ひとり旅 (4)
食い倒れソウルひとり旅 (3)
全州・統営へクラス旅行 (3)
冬のロンドンひとり旅 (13)
Diary (64)
Actor (4)
未分類 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Seoul Weather

Link

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる